勤怠管理システム(医療・介護向け)

勤怠情報をスマートに管理

複雑な集計作業も就業規則をもとにシステム自身に組み込むことで人の計算ミスや転記ミスを大幅に軽減することが可能であり、その集計結果を既存の給与ソフトで取込処理を行い、レアケースに対する調整入力を行えば給与処理は完了です。

勤怠管理で効率アップ!

→③
●→各種手当の集計が不要
職員個人が入力した勤務情報をもとに自動的に手当を集計するため、改めて集計する必要はなく給与処理者は確認のみでOK
 ・残業時間、休日出勤日数を自動集計
 ・各種手当を自動集計
●→給与処理者の手間を少なく
タイムカードと残業申請用紙を見比べ✓チェックを行ったり、有休の残日数を✓チェックしたりといった、作業を全てこの勤怠管理の中で行うため、給与処理者は最終確認のみでOK
←③

■入力画面
→①
●→勤務入力(個人)
●→管理者承認画面
●→総務チェック画面
●→勤務確認
●→勤務出力
●→有給休暇更新
←①





■出力帳票
→①
●→勤務表(個人)
●→部門別残業一覧
●→勤務確認一覧
●→勤務集計表
●→特別休日出勤日数一覧表
●→介護職勤務時間一覧表
●→実残業時間一覧表
●→休暇使用一覧表
●→タイムカード印刷(オプション)
●→有給休暇消化率一覧表
←①

カスタマイズ
→③
●→各病院様毎の就業規則に沿ったカスタマイズを行っております。
←③
オプション
→③
●→タイムカードデータ取込
←③
他連動システム
→③
●→シフト管理システム(勤怠管理システムに一部連動します)
●→職員管理システム(昇給管理等を行います)
←③

TOP

MENU